小島基成の全てのチューニングをポジティブに

小島基成のブログ。

戦線復帰

2/7にライブをして以来とことん現場から遠ざかっていて。
時たま、自分が今何の為に苦しんでいるのか、と疑問に思うことがあります。
2月から本当にうまくいかない事だらけで、好転したと思ったらまた振り出しに戻って、時には悪くなってしまったりもして。
折れそうになった事は一度や二度できかず、これまた一度や二度ではきかない数の分だけやめてやろう、と思いました。
けれど、その度になんとか踏みとどまってこられたのは、本当にぎりっぎりのところでとどまることが出来たのは、ひとえに、あきより(佐藤昭頼)と、はやと(中川勇人)のおかげでした。

ありがとう。

イメージとして、本当にイメージとして。

あきよりが後ろで抱きかかえてくれている感じで、はやとが上から手をさしのべてくれている感じ。

あきよりは新しいバンドでもドラムを叩いてくれています。
ドラムを叩くどころかトラック制作やらなんやらかんやら。
今日もスタジオでレコーディングしていました。
多分、どちらかが死ぬまで関係は続くのだろうなぁという気がしています。
なんやかんやでもうすぐ出逢ってから5年ぐらいかな。
年月ではないけれど、今もこうして一緒にやれていることを嬉しく有り難く思っています。
言葉じゃないところで繋がっている気がするので、言葉にするのは恥ずかしいのだけれど。
ありがとう。
ホンマにアリガトウ。


5月にハヤトへ逢うためだけに東京へ行って。
大袈裟やなく、あの日がなければ俺は多分舞台から降りていただろうと。
その後、はやとは会社内で出世して東京から札幌へ。
多分、それがなかったら今頃一緒にナニカを始めているはずだったのだろうけれど、つくづく人生とはうまくいかないものだなぁと。
でもまぁ東京から札幌へ左遷じゃなく、出世なところがミソ。
近い将来、きっと道が交わることだと思っています。
その日までは、とは、お互いの合言葉。
引き続き、高めあって行こう。


さて、前置きが長くなってしまったのですが、ムシケというパーティを組みます。

詩:小島基成(ドラクエ6で言えば勇者ポジション)
ビート:佐藤昭頼(ワンピースで言えばゾロ)
メロディー:茶之木一世(天才)
ベース:井上歩(ドラクエ6で言えばテリーポジション)
相談役:中川勇人(古(いにしえ)からの賢者)


それに伴いやっと、音源をアップ出来ました。
http://youtu.be/1kONuvxmdbc

待っていてくれていた皆さんには遅くなってしまってごめんなさい。
これから、何ヶ月か続けてリリース出来る予定です。
しばし続報を待って下さい。

初めての方々には、ようこそ。
一緒にやってやりましょう。


今回の独壇場という曲はあきよりが一人で作りきった曲。
見事です。
凄いとしかいいようがない。

次に(出来れば来月中に)upか配信する予定の天の川という曲はもぐちゃん(茶之木)のメロディを基軸にドラムとベースと声を入れて作った曲。

独壇場とは真逆の曲ですが、捧げたい人達がたくさんいる曲です。
叙情的でポエジーなやさしいうた。
楽しみにしていてください。


最後に。

最終少女ひかさにスペシャルサンクス。

この前、7月に彼らが大阪に来た時にかっこつけて、自腹をはたいて接待したのですが、ぼくが払った金額以上の金を見事に置いて行かれました。
かっこつけ負け。

全額、綺麗にレコーディング代に使ってやりました、こんちくしょう。

まさかずへ。
また闘える日を楽しみにしてる。



暦的にはもうすぐ夏が終わるのだそうですが、俺達の夏はどうやら始まったばかりの気がします。

戦線復帰の号砲は鳴らした。
後は、果報を待つだけ。

on beat 佐藤昭頼
on reading 小島基成

Represent poetry reading.
you know?
  1. 2014/08/23(土) 21:41:50|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<何かに急かされるようにして | ホーム | こちら天気晴朗なれど>>

コメント

待ってました

いまからYouTube見ます!
  1. 2014/09/04(木) 18:01:01 |
  2. URL |
  3. モウリケンタ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kojimamotonari.blog18.fc2.com/tb.php/595-97b3e5cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)