小島基成の全てのチューニングをポジティブに

小島基成のブログ。

熊本地震に於ける被災地への支援活動について

<ムシケよりお知らせです>
-熊本地震に於ける被災地への支援活動について–

お預かりしていました義捐金なのですが、先程熊本市役所の義捐金受付窓口の方に無事に預けて来ました。
受領書を後日郵送して貰えるようなので、届き次第SNS等でupさせて貰います。
また、まことに勝手なのですが、預かっていました、義捐金のうち、ムシケのCDの売り上げ分3000円の方は熊本のライブハウス(クラブ)NAVARO様の方へ、預けさせて頂きました。

これにつきましては、かなり悩んだのですが、やはり、ぼく達はあくまでも音楽を通じて社会に貢献させて頂くのが仕事であり、使命である、と心得ております。
なので、その音楽を鳴らせる場所に、少しでも力になりたい。
そう思いました。

ただ、ぼくの人柄を信じてお金を預けてくれました友人、知人の方々の気持ちを忖度しますと、今は直接被災者に届けたい、だからお前に預ける、そういう思いなのではなかったかと。

なので、以上の事を色々とふまえ、考えました上で、今回の一連の活動に対する寄付や応援という形で、CDの対価ではなく、直接何らかの形で預かりましたお金に関しましては、熊本市役所さんの方へ寄付。
ぼくらのCDの売り上げに関しましては、我儘ではありますが、現地の音楽シーンへの寄付という形で、NAVARO様へ預けさせて貰いました。

ご理解頂けましたらば、幸いです。

よって、今回のムシケの熊本地震支援活動で集まりました、義捐金の寄付先の内訳としましては、

熊本市役所義捐金受付窓口の方へ12500円。
熊本NAVARO様の方へ3000円。
計15500円。

になります。

これが、今、ぼくの、ぼくらの出来ます、

熊本地震
被災地にいまできること

です。

Yahoo!のトップ画面を立ち上げるたびに、脅迫のように押し寄せてくるこの文字。

この脅迫のような善意に押し潰されそうになりながら、足掻いていたのが5年前の自分なら、いまは、何というか、どうでも良いです。

熊本は朝方は雨で、今は雲の切れ間に陽が差し込んでいる。
みんな自転車に乗っていたし、コンビニにはそれなりにキチンと物があった。

けれど、熊本市は、熊本市の一部はそうなのかもしれないけれど、他の地域、街のことは分からないです。

ぼくの日常は今は大分県日田市夜明行きの満員電車の中(わ、田原坂や!)にしかなく、あなたの日常はそこにしかない。

その場所を、どうか全力で、非の打ち所がないくらいに、生き切って下さい。

ぼくも精一杯、非の打ち所がないぐらいに、生き切ります。

5/8、南堀江ソーコアファクトリーにて、レッドアースと竹原ピストルとのスリーマンがあります。

やっと心の底からの想いで、告知できます。

今のぼくにとってはライブが生きる意味です。

たくさんの選択肢の中から、どうかムシケのライブを選んで下さい。

誠心誠意ライブに向き合っています。

よろしくお願いします。


  1. 2016/04/28(木) 18:20:03|
  2. トップ画面
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ