小島基成の全てのチューニングをポジティブに

小島基成のブログ。

2016年3月11日、金曜日

ムシケの「アクチュアリティーのない夜に」がmusipl.comに取り上げられました。

ぼく自身、3.11とは一体何だったのか、というのをずっと考え続けています。
あの日、ぼくのリアルは、大阪の、自宅の、あたたかいコタツの上にしかなかったし、少なくとも、大阪は、何不自由ない、「平常」でした。

なのに、SNSの上ではそうではなかった。

自分のコタツの上にあるリアルと、テレビの画面越しのリアル、そして、SNS上でのリアル、その三者が複雑に絡み合って、自分が今まで経験したこともない違和感が可視化されて、その違和感の正体、それを少しでも理解したい、と思って書いたのがこの「アクチュアリティーのない夜に」という詩です。

あの日、ぼくの手元にリアリティーはあったのです。
確かにあった。
けれど、そこにアクチュアリティーはなかった。


ここ最近は、外ではなく内に、世界にではなく人に問題があるのではないか、と考えています。

いつだって、見つめるべきは自分の内面で、答えもそこに、問題もそこに、あるのではないか、と。


今日は天王寺Fireloopでライブです。

今日がぼくの、イマ、の3.11です。



末尾になっていしまいましたが、被災された方々には何の落ち度もありません。
一ミリだって。

だからこそ、亡くなられた方々には心からのご冥福を。

被災された方々には心からの平穏を、祈っています。

いや、コレはぼくのエゴです。

すいません、祈っています、ではなく、祈らせて下さい。

せめて、それぐらいは、何年たとうとも、この生がつきるまで。


2016年3月11日

ムシケVo.小島基成


http://www.musipl.com/review/rv-00792.html
  1. 2016/03/11(金) 16:00:59|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0