小島基成の全てのチューニングをポジティブに

小島基成のブログ。

希望や幸福や

今日で九連勤が終わり。
長かった。

なんだか思うのは時はかならずたつんだなぁということ。
時にそれはやさしさであり、時にそれは理不尽なまでに。


突然だけれど、予定や約束というものにぼくは生かされているんだなぁと思う。
ぼくはずっと根源的な生きる意味、理由みたいなものを探しているのだけれど、そういうのはもしかしたらみつからないのかも知れず、あるのはただ「予定」と「約束」それから「目標」、「夢」。

そういう不確かなものを一つ一つ楽しみにし続けるというのが生きる意味や理由に繋がっていくのじゃないかなって。

それはもしかしたらバイトのシフトや仕事でもありえるのかもしれない。
「責任」というものも生きる意志に転化されるはずで。


なるべくなら楽しい予定を。
なるべくならとびっきりの約束を。

あっそうか、それが希望なんやなぁ。
希望があってその先に幸福があって。
うん。
なんかもうちょいでみえそう。


ひどくくたびれている時はなんだかええことなんかないなぁって思えるけれどそういう時に、たとえばぼくのライブその人にとってすごく楽しみな予定になれるんやったらそれはすごいことやなぁと。


楽しい予定は先の先まで決まってるほうがええね。


以上、メモがわりに。
  1. 2011/01/31(月) 16:02:55|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ